ペルシャ絨毯サンアイカーペット|2010年サッカーワールドカップ南アフリカ大会記念絨毯サポート会社

2010年サッカーワールドカップ南アフリカ大会記念絨毯

サッカーワールドカップ記念ペルシャ絨毯
2014年サッカーワールドカップ
ブラジル大会記念絨毯
主任製作者 カゼミハメド・ホセイン氏 プロフィール

 2014 ブラジル大会記念絨毯
 2010 南アフリカ大会記念絨毯
 2006 ドイツ大会記念絨毯
 2002 日韓共同大会記念絨毯
 1998 フランス大会記念絨毯
ペルシャ絨毯直輸入販売・メンテナンス専門店 サンアイカーペット
記念絨毯制作会社サンアイカーペット







  
 戻る
2010年サッカーワールドカップ・南アフリカ大会記念絨毯のサポート会社
 ハミッドレザ・アルサラニ氏(アルサラニ会社社長)
アルサラニ社は1905年に創立され、現在業界でクム絨毯の最も優れた生産会社の一つとなっております。
色の配合や絨毯のデザインにおいて先駆者的存在で、古典といわれる伝統的なデザインから珍しい現代的パターンのデザインまで非常に幅の広い種類を持っています。
 サイード・ハーキ氏(ハーキ工房社長)
約90年前から代々絨毯制作に携わる家系に生まれ、クム市のバザールの絨毯販売を取り仕切る父の意向を引き継ぎ、高校卒業後、絨毯のデザインと制作を師事し、この業界に進みました。
ハーキ氏のデザインへのこだわりは絨毯の色彩や文様に現れ、繊細な精神は絨毯の表情を変え、生き生きした作品となっています。
 モルテザ・ナイエリ氏(サナエ・ダスティ・チャハールバーク会社社長)
ナイエリ氏はイランのテヘラン市内にハンドクラフト店を経営し、日々世界中の旅行者で賑わっております。
伝統的なハンドクラフトのほか、手織りキリムも扱い、イラン全域の店に商品を販売するほか様々な国にも輸出しています。現在ではハンドクラフトとキリムを扱う代表的な存在となっています。

                    お問合せ制作会社概要ショールームプライバシーポリシー 
Copyright (C) Sun Ai Carpet Company, All rights reserved.